コテージガーデンの蝶

d0389007_14234487.jpg
d0389007_14234090.jpg
d0389007_14233613.jpg
d0389007_14233251.jpg
d0389007_14232151.jpg
d0389007_14231897.jpg
d0389007_14231342.jpg


きのうときょうは、青空が少しだけのぞくもののほぼ薄曇り。
湿度が高く、じっとしていても汗がふきだします。

夏らしい晴天の広がった週のはじめ、暑くなるまえに、と思って朝の公園を訪れました。

コテージガーデンに着くと、開園時間の9時半にはまだだいぶ時間が…。
あきらめて、散歩道に戻ろうとしたとき、門があきました。
夏場は職員の方が気を利かせて、時間よりも早くオープンさせるようです。

ここでは、1年をとおしてさまざまなハーブが花を咲かせていますが、
毎夏、乱れるように咲くオレガノには、花蜜を求めてたくさんの蝶が集まります。

モンシロチョウ(紋白蝶 Pieris rapae/ small white)
ヒメアカタテハ(姫赤立羽 Vanessa cardui/ painted lady, cosmopolitan)
モンキチョウ(紋黄蝶 Colias erate/ Eastern pale clouded yellow)
ベニシジミ(紅小灰蝶 Lycaena phlaeas/ small copper, American copper)
ルリシジミ(瑠璃小灰蝶 Celastrina argiolus/ Holly blue

…ざっと顔ぶれを見ただけでも、こんなに。




ちかごろは、ともすれば春分の日を迎えるまえから晩秋まで、蝶の姿を見かけます。
肌寒くなるころでも、公園を飛びまわって花を探す蝶たちに、
暑さ疲れはないのでしょうか?








[PR]
トラックバックURL : https://lifeatparkside.exblog.jp/tb/26980376
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by life_at_parkside | 2018-07-12 15:21 | wildlife | Trackback | Comments(0)

山田池公園・花鳥風月ダイアリー


by life_at_parkside
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30