紅く燃える樹々

d0389007_17043607.jpg
d0389007_17042916.jpg
d0389007_17042355.jpg
d0389007_17041713.jpg
d0389007_17041360.jpg
d0389007_17040748.jpg
d0389007_17035874.jpg



先週末、早くも師走に突入したというのに、
きょうの気温は20℃を超え。
小春日和どころか、本物の春のような陽気で、
どうなってるの?という暖かさです。


仙人草やアザミ、ノコンギクもまだ咲いて、
きのうは、赤トンボも見かけました。


夜の間に雨が降り、湿り気をえたおかげで、
紅葉が寿命をのばしているようです。
一部では、葉がすっかり落ちてしまったり枯れてしまったりしたものの、
水生花園ではまだまだ紅葉狩りが愉しめます。


燃えるように紅く染まった樹々に目を奪われて、
散歩の足はとまりがち…。
モノトーンの冬景色になるまでの鮮やかな色彩に、
しばし、世知辛い世の中を忘れるのも、いいかもしれません。









[PR]
トラックバックURL : https://lifeatparkside.exblog.jp/tb/27252251
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by life_at_parkside | 2018-12-04 17:32 | aquatic gardens | Trackback | Comments(0)